いろいろ体験、表現いろいろ。放課後等デイサービスからふるしーど。

トップページ

✨ からふるしーど。Instagram ✨

からふるしーどは“子どもたち一人一人の個性、感性を育て、それをどう表現するか。を各自が発見できる環境づくり”をテーマにしています。

どんなすばらしい花が咲く種も、降り注ぐ陽の光に照らされ、良い土壌に蒔かれなければ、芽を出すことが出来ません。子どもたちの中にいる「表現者」が、楽しく、自発的にその想いを形にしていける土壌と、その力を信じる光が必要なのです。

私たちは、とりわけ「芸」というキーワードを意識して、子どもたちの可能性を見つけていける環境を創出します。
好きなもの、得意なもの、その子らしさをどんどん伸ばしていくことで、
自分を表現し、気持ちや伝えたいことを放出することで、心身の発達促進にも寄与します。
また、それが自信に繋がったり、自分を好きになれるポイントになります。

 

■さまざまな「芸」を通じ、楽しい空間で、子どもの自発性、個性を育てる支援を行います。

■ 保護者との相談や学習会などを通じ、子どもにとって最大の環境である家庭支援を行います。

■ 子どもの興味、関心を見つけ、個性特性に応じた支援を通して、“得意“や“好き“を伸ばし、心身の発達を高めます。

個性とそれが生み出すもの。

人はつい何かを基準にして「優れている」「劣っている」と評価しがちです。障がいを持っているからといって、彼らは、劣っているのでしょうか?みんなよりできないことがある。でもみんなよりもっとできることがある。これは、障がいの有無に関わらず、子どもたちすべての持つ個性です。

例えば、コミュニケーションとは、表現のキャッチボール。その表現は言語とは限りません。気持ちを音に載せて現わす。奏でた音楽を聞いて、キャンバスに色を付ける、その絵を踊ってみる。そんな風に、得意な表現方法が違う、それだけなのだから。

こうして一人一人が自分を表現し、それは次第に自信に繋がり、自分の存在を肯定し、それにより人生はより豊かで幸せなものへと導かれていく。そんな背中を、まず見せてあげられるのは、紛れもなく私たち大人しかいないのではないでしょうか。

放課後等デイサービスとは…

子どもたちの成長サポートを目的としたサービスです。放課後、学校休業日(土曜・祝日)にサービスをご提供致します。送迎サービス、おやつ、遊びの時間、宿題、掃除片づけ等の生活面の指導はもちろんのこと

からふるしーどは「芸」に焦点を当て、子どもたちが個性に応じた表現をできるためのカリキュラムを企画します。また、地域交流やお出かけ、行事、等、子どもたちの好奇心や自信を呼び覚ますプログラムを取り入れています。

また、日中一時支援体制も構築し、保護者の皆様の休養を目的とした預かり支援サービスもご提供致します。より保護者の皆様のニーズに沿ったサービスへと日々進化成長を目指します。